あと少しです

本番まであと少しです!!と、何回言っているのだろうか(笑)

今思えば、今回の話を書くにあたって、許すことってなんだろう??と、考えていました。

受け入れる事なのか?受け止める事なのか?

ただ一つ言えることは、一度犯してしまった罪は、一生消えないのだなと・・・。

にしても、だ!この話に関しては、奴以外は皆被害者なんだろうね(;^ω^)

少しでも、救われてくれればいいなと思いました。

 

色々と語りたいのですが、目の前でドラマが流れていると集中できないしww

時代物と言うと、着物を着たり、袴を着たりとしますが、やはり着物は日本人の身体に合わせた作りになっているので、着やすいですね!!それに、帯を締めると、引き締まります。

今回の舞台で(まだ終わっていないけどww)色んな事を覚えました!

 

皆さん!!可愛くて、綺麗な着物姿のココロワメンバーは好きですかー!?

大好きでーーーーす!!!

個性豊かなキャラを、個性豊かなメンバーが演じます。

どんなストーリーが繰り広げられるかは、お楽しみに!!

 

自分の演じる彼は、一体どんな姿を当日お披露目できるかは・・・まだわかりません。

ギリギリまで、義人と向き合っていきたいかなと。

 

演劇集団ココロワ、アクセル全開で行きます!!

メンバー全員の、精いっぱいの舞台を是非!!お楽しみください!!!

コメント