ぽっぷす!無事終演

9月14日、15日の二日間公演、「ぽっぷす!」無事終演となりました。

今回も、沢山の方にご協力頂き、また、応援して頂きました。

本当にありがとうございます。

本来でしたら、一人一人へお礼をしに行きたかったのですが、すみません、そこまで手が回らず、ブログにてお礼の言葉と返させて頂きます。

 

毎回思うのが、一つの舞台を創り上げるのに、本当に多くの方に協力して頂いているのだなーって事です。

舞台にかかわった方だけではなく、仕込みの為、仕事を休まないといけないのですが、その間も職場の仲間は自分の分まで頑張ってくれている・・・そう思うと、自分の周りの方の協力があって、初めて舞台を打つことができるんだと、改めて感じました。

そして、チラシ等も、配布して頂いたり、稽古場を貸して頂いたり、困った時には手を差し伸べてくださったり、アドバイスをしてくださったりと、沢山助けて頂きました。感謝してもしきれないくらいです。

自分達に出来ることは、継続して舞台を創る。そして、皆さんに笑顔になって頂く事。そう考えています。

まだまだ至らない点は沢山ありますが、来ていただいた方たちに、「面白かった」と言って頂けるよう、日々努力していきます。

 

さて!次回ココロワの舞台公演は!!

長野市民演劇祭へ参加となります。

昨年度、公演しました「鈴時雨」のリニューアルバージョン。

また、今度の演劇祭では、自分の書いた脚本の舞台がもう一本!

まだ明確ではないのですが、他にも脚本の依頼を受けていますので、そちらも手掛けるか、リニューアルするか考えています。

 

休む間はありません!

立ち止まらずに走り続けます!

 

今後とも、演劇集団ココロワを、宜しくお願い致します。

コメント