時は流れているんだな・・・

ここの所、子供の頃によく見ていたアニメの声優さんが亡くなったり、有名人が亡くなったりするニュースを見ていると、やはり時は流れているんだなと、改めて感じました。

当たり前の事なんだけど、それが身近に起きてくると、よりリアルに感じるかな・・・。

よく思い出すのが、20代の時の事や、高校生の時の事。

あの頃は、早く大人になりたいと思っていたけど、今は、色々な別れが怖いなと思うようになり、時を戻したいなとも思ったりもします。今あの人は何をやっているのだろう?生きているのかな?どうなのかな??そんな事を時々考えます。

突然の別れが来るかもしれない。自分が、大切な人を残して逝ってしまうかもしれない。

それでも、前へ進めるのか?進んでもらえるのか?そんな事ばかり考えています。

答えは、その時にならないと出てこないのですけどね!

 

鈴時雨は、自分の願いなのかもしれないです。悲しいけど、苦しいけど、それでも、進んで欲しい。きっと、傍で見守ってくれているはずだから・・・。先の事なんてわからない。今を必死に生きる、それが、残された人の出来る事なのだと。

明日も、明後日も、明々後日も、笑いあって欲しいです。

 

たまには、真面目な話もいいですよね!

コメント