今年最後ですね

今年ももう今日で終わりですね。

どんな一年だったのか、思い返してみたのですが、思い出せない・・・。

兎に角、今年は変化の多い年だったなと言う事ですかね。

仕事もそうですが、劇団の方も色々ありました。が、乗り越えて来れたという事は、この先も細々とやっていけるのかな?と、思ってみたりも。

今年も沢山の方にお世話になり、沢山助けられました。

一年を通して、感じた事、伝えたい事は・・・いかなる理由があろうとも、物事を放棄してはならぬ。やると言ったのなら、最後までやり通すこと。

途中で挫折をすることもあります、嫌になることもあります。

それでも、やります、引き受けます、頑張りますと言葉に出したのなら、どんなに挫けても、続けて欲しい。

そして、人に迷惑をかけたのなら、迷惑をかけた分、必死にやって欲しい。

何事もなかったかのように振舞うのは、いけません。一年の締めくくり、ケジメをつけて、新しい年を迎えて欲しい。

成長とは、色んな事を経験して、失敗して、またチャレンジすること。誰かに成長してもらうのではありません。

自分でみつけ、気付いて、自分の力で進んでいく事です。周りは助言しかできません。決めるのは、自分自身です。

進んで行く中で、誰かが助けてくれる、手を差し伸べてくれます。

ただ、人を傷つけて進んだ先には何もありません。全て自分に返ってくることを忘れないで欲しい。

自分も、常にその覚悟の上で色んな決断をしています。決して忘れないで欲しいです・・・いい事も悪い事も全て自分に戻ってくるということを。

一番は何を言いたいかといいますと、自分の言葉には責任を持ちましょうってことですね!

 

来年は、原点に戻って、団体として、自分達の力で進んで行こうと考えています。

もっと、嘘を真実にできる舞台を創っていきたい。そして、誰かの心に響く舞台にしたい。

我々は決してプロではない。仕事をしながら続けている、趣味でやっている劇団です。それでも、より良い舞台にしたいと思うのは、当たり前の事ですし、今年よりも来年、来年よりも再来年、レベルアップしていきたいですね。

 

いつか、ココロワも別の場所で公演が出来たらいいな・・・。

それが、今のところの目標でもあります。一人ひとりの意識は大事ですし、チャレンジ精神がなければ、実行にも移せませんが・・・。怖いと言えば、怖いですけどね。

そして、今年折角教わった事は、舞台が終わってからも続けていきたいです。

 

来年も四苦八苦しながら、進んで行くかと思いますが、私達ココロワを、宜しくお願い致します。

 

皆さま、よい年を迎えてください。

コメント